タイトルに時期が入らなかった、2017年2月の話。

入れようと思えば入るのだけれども、私はウェブページのタイトルとは本の背表紙のようなものと考えているので長過ぎるタイトルがウルトラ嫌い。これ↑でも結構長い方と思っております。

このような本文と関係無い入り方の概要も嫌い。

2017年2月、レッツの最新モデルが発売。

タイトルの通りレッツノートシリーズとしては初の着脱式2in1、過去にはモニタが360度回転する変形モデルが存在。今回もレッツノートを買うような金持ちビジネスマンが受け入れてくるか疑問。

公式サイトなど適当に見て参りましょう。

気にする人が少なそうな電源オプション。

先日のWindows上からアンダークロックとコア数減の設定話を書いていた時に気付いた事、電源オプションを皆さん変更していないというか、意識していない気がするのでもう少し設定話を続けたい。

PC初心者向けなものの上級者様もどうぞ。

トレンドマイクロより新たな提案。

セキュリティ用としてソフトのみ入れるのでは無く、ハードウェア丸ごと導入して家庭内のLANへ接続し、自宅内にある端末を攻撃から守るとか詐欺サイト被害を防いだりアクセスを制限するという物。

社長している友人より相談されたので1記事。

アンダークロック話パート4。

以前の記事では私のメインPCでBIOS(UEFI)設定によるコア数減少やCPUのクロックダウンというややマニアックな話をしたけれど、今回は誰でも出来そうなWindows上からのアンダークロック方法を紹介。

誰得かは全く考えておりません。

約2週間後、任天堂のゲーム機Switch発売。

コンシューマ機はプレステ2で時間が止まっているので知らなかった、PCでも月額課金のゲームはあるけれど、家庭用ゲーム機はネット接続する時点で別途月額や年額が必要な事が多いそうな。

日曜なので最近の気になったニュースなど。

ポストPCとか若者のPC離れ。

ネットワークは無理やり日本語にすると網状であり拡散力があるので大手メディアや有名人が少し話題にすると一気に広まるもの。結局ウソだった、アレは何だったのかを7つ集めてまとめて反論。

勘違い系から参りましょう。

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

Windows 7サポート終了は2020年1月14日まで

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。