BTOパソコン.jp内のミニアンケート調査結果(2015年分)

正確には2016年1月14日分まで。

当サイトでは時々気が向いた際に記事内でミニアンケートを行っており、せっかく投票して貰った割に結果発表しないのはどうかと思うのでまとめて公開。調査への御協力、有難う御座いました。

概要とか無い為、いきなり参りましょう。

BTOパソコン.jp内のミニ読者アンケート結果(2015年分)

新しい順で。

買うならSurface Book?MacBook Pro?

me-10-surface-vs-macbook

source:MSの勘違い端末Surface Bookの国内発売日は2月4日 - BTOパソコン.jp

来月国内でも発売するSurface Bookがあまりにも高額、最低でも税込20万円を超えるという強気な価格設定。「そこまで金出すならMacbook買うわ」と思っている人はどのくらい?という2択。

何とMac派が76%という、Windowsユーザ率の高い当サイトにしては意外かも知れない結果に。4人中3人がMacbookを選んでおりますが如何に>MS

別の見方をすると、Windows PCは既に有る、もしくは複数台所有しておりこれ以上要らない為、どちらかと言えばWindows(10)では無く、MacBook Proの方が欲しいという意味も有るでしょうな。私がそう。

先日、パソコン出荷台数は減っているけれどMacは売れているというニュースを目にしたものの、単にWindowsは既に持っており、Macは持っている人が少ないので売れているだけでは、と思った。 

メーラーを使っていますか?

me-09-mailer

source:OSやSNSとかブログに関する調査結果(by.トレンド総研) - BTOパソコン.jp

私の疑問を引用。

今時メーラー使っている人の方が少ないと思う

結果は予想を大きくと言えるレベルに外れており、何と2/3の人が現在でもメーラーを利用中。自宅と職場、学校などを分けなかったので、家ではGmailのみで仕事はOutloock使っているなども有りそう。

メーラーはIDに始まりパスワード、POP3、SMTP、ポートなどの設定が面倒な上、バックアップしていなければストレージ故障時の巻き添えで中身吹き飛んでしまう危険性有り、てっきりWebメール派が多いと思っておりました。

こうなるとメーラーの種類を聞いてみたい。しかし、私が知っているメーラーはOutlookの他にはThunderbirdとBecky!くらいなので自由記入欄が欲しい。というわけで、この件はミニでは無いアンケートにてやる予定で。

実施までに今時のメーラーは何が主流か調べておきましょうか。 

新機能など標準設定されるのはウザい?

me-08-new-specification

source:Windows 10の強制的な動作や勝手な設定10種類紹介 - BTOパソコン.jp

Windows 10に標準で付いた新機能の数々が個人的に鬱陶しい。それが余計な世話と思うか親切設計かを問うてみた結果は上記の通り。

やはり「マイクロソフトがやりたい事」など求められておらず、親切だと感じる人の割合は2%という低さ。わからない派はウザいとも親切とも思わないとすると、9割vs2%と見てよろしいかと。

9割派が何を言いたいかは、これだと思う。

昔のソフトウェアの場合、アップデートした際は作者から、「このような機能を追加。有効にする場合はメニューの設定から(略」のように既存ユーザが慣れた環境を勝手に変更しない配慮が当然。

コルタナとかソリティア、プッシュ通知など、そういうのは必要ならWindowsストアから無料ダウンロードしたり、初期設定時にこう聞けばよろしい。

  • 10の新機能を全て有効にする
  • 8.1風の使い勝手に近付ける
  • 7ライクでよろ

と、聞いてくれるだけで良かったのだけれども自信過剰にて自爆。自信過剰、かつ(アップグレードしろしろうるさい)ストーカー状態な企業。Windows 10は嫌われても仕方無いと思う。

年収が上がれば所有端末は増える?

me-07-devices-money

source:パソコンやタブレットやスマホ所有率と年収の関係性 - BTOパソコン.jp

金が有るなら端末は増えるのかという疑問は以下。

私の周りの金持ちな人を見ていると、年収が上がるに比例し生活レベルも上がり出費も増えて行くようだけれども、不要な物は購入していないと思う。

変わらない派が過半数の6割、増える派は1/3くらい。

減るという感覚が良く解らないのだけれども、自分専用のリムジンに運転手付でパソコン搭載ならばスマホは要らないかも知れない。

増えると回答した人は、欲しい端末が有るけれど高価で買えないとか、維持費が高い、または色々な物を試してみたいと考えているのかも知れない。

私は変わらない派なので何故変わらないか一例として挙げると、月給30万が100万になればスマホ代の月額1万円程度は余裕だろうけれども、それより他の事に使いたい、要するに「スマホという物の価値として(私にとっては)月1万円は高い」という感覚は変わらないという意味。

しかし月給100万なら衛星携帯電話(via:ドコモ)が欲しいかも知れない。その代わりにガラケーが減るので端末増えない。

とりあえず必要と思う物は全て揃っている気がする、それが増えない派の思考と思うので、年収的に30か40代以上が多そう。

年賀状出す?子どもの写真ムカつく?

me-06-nenga

source:MS「Windows 10は皆さんと一緒に作るOS」? など - BTOパソコン.jp

何故ムカつくのか解らないのでオーディエンス。

やはりムカつく人は少数派、しかしながら私の予想よりは多めな割合となっており、もしかすると子どもの写真送られてもウザいから年賀状出さない人が多いのかも知れない。見たまんまとも言う。

もう一つの予想外は年賀状出す人の割合が低かった点。 

おそらく私は少数派で、年賀状ばら撒いている人は7割前後居るだろうと思いきや合計5割。出さない人は計48%、合わせて98%な点は四捨五入されている誤差だろうとして約半々。

年賀状しない派の私から見た昔との違いは、昔の年賀状は手作り、手書きが基本だったものの、現代は印刷が主流。宛名だけならまだしも全部印刷とか単なる作業になってしまい年賀状の意味が解らなくなってしまったダイレクトメール感。

郵便局がネットで簡単に印刷出来るサービスをやっているけれど、あれは自分で自分の首を締めているのでは無かろうか。たまには全部手書きし、達成感を味わうのも良さそう。私はやらないけれど。 

最も利用する電子書籍サービスは?(択一式)

me-05-ebook

source:実売1.3万円のWindows 10+Androidタブレット発売 など - BTOパソコン.jp

窓辺さんからのお題をアンケート化したもので、上から3つは名前入りの選択肢を設けたものの利用率は低め。その他が多いという事は、現状の電子書籍業界は群雄割拠状態なのか、どこか(Amazonや楽天など)の占有率が高いのか。

利用率2割超えなら詳細を聞く予定とした為、電子書籍を入れて良さそうなアンケートの際に改めてお聞きしましょう。

利用していない人が約2/3は妥当だと思った。 

「マザーボードが故障しそう」どうする?

me-00-changemb

どこでアンケートを貼り付けたか忘れてしまったので画像のみ。検索しても出ないので、おそらく調査したページも既に画像になっているはず。しかし、結果発表した記憶が無いのでここで。

確か私か私の友人知人のPCが故障し、あなたならどうする?と思い聞いてみた記憶有り。

過半数の人がマザーの不調と判明したなら新品で換装しOS再インストールへ直行。どのような不調かにもよると思うけれど、我慢して使い続ける人が2割弱居られ、中古マザー探し派の1割弱は予想より多かった。

自作や改造する人にはマザーの故障が最も怖い、逆にいうと楽しめるところ。マザーが変わるとCPUが変わり、下手するとメモリも変わり、Windows入れ直しの手間も発生し、グラボ性能や電源の劣化を考えるとケース以外全部変わってしまう事も珍しくは無いと思う。

自作するしないに関わらず、バックアップしていないなら最も怖い故障はストレージ(HDDやSSD)だと思うので、バックアップは必ずしましょう。これさえしておけばパソコンの故障は(出費以外は)全く怖くはございません。 


以上。

今回気付いた事は、結果を画像化してしまうとサイト内検索が利かなくなってしまう為、今後は当記事のようにまとめるまで画像にはしない予定で。

ご協力有難う御座いました。今後も時々やるので是非参加を。

※翌日0時過ぎ追記:カテゴリの属性に「独自調査結果」を追加。(変更するとリダイレクト設定が面倒な為)

リンク用ソース

コメント(2)

>単にWindowsは既に持っており、Macは持っている人が少ない

ミニアンケートいってみますか。

今年の購入予定(もしくは購入済み)は?

・Winを持っているのでMacを購入
・Macを持っているのでWinを購入
・どちらも持っていないのでWinを購入
・どちらも持っていないのでMacを購入
・Winをおかわり
・Macをおかわり
・両方あるけど更にWin
・両方あるけど更にMac

選択肢が多いなー、ミニじゃねーし。ボツだなw


>メーラーはOutlookの他にはThunderbirdとBecky!くらい

Thunderbird Portableを使用してます。


>自信過剰にて自爆。
>Windows 10は嫌われても仕方無い

自信過剰な人とうまく付き合う7つの方法
http://psychology-japan.com/overconfidence.html


>月給100万なら衛星携帯電話

うん、数は増えないけど、質が上がるかも知れないw


>やはりムカつく人は少数派

アンケートに参加する年代が高めなのでしょうか。子供をもつと気にならないのかも。

ムカつく人を私的に予想。
・不妊治療中のカップル
・何らかの理由で子供をなくした人
・子供


>利用していない人が約2/3は妥当だと思った。

活字は本で読みたいです。ページをめくる手触りとか、開いたときのインクの匂いとか。


>どこでアンケートを貼り付けたか忘れてしまった
>結果発表した記憶が無い

ヲイw

>買うならSurface Book?MacBook Pro?
「使わなくても自腹で買わなければならない」という条件なら、MacBook Proの方を選びたくなりますね。理由は「不要になったらSurfaceより高く売れるから」です。私は確実に使う機会のないMacより、買ったからには使い倒すだろうSurfaceを選びます。

>メーラー
そういえばAndroidスマホに標準搭載の「メール」もしくは「PCメール」等の名前を持つメールアプリ(キャリアメール受信用とは別)がありますけれど、アレもメーラーで良いのですかね。普通のメーラーと同様に、受信&送信のサーバを指定したり、セキュリティを設定できたりしますから、メーラーとして扱っていますが。私は社用のメールを受信するために使用中。

>新機能など標準設定される
新しい機能を追加すること自体は歓迎なのですがね。使い勝手や外観が唐突に変わるのは不便です。私はじゃじゃ馬の方が馴らす過程も楽しめるためお得だと考え、腹を立てないようにしていますが。

>全部印刷とか単なる作業になってしまい年賀状の意味が解らなくなって
意味なんて有るのですかね。年始に「明けましておめでとう御座います」と挨拶する方へ、なぜ「明けましておめでとう御座います」と書かれた年賀状を送るのか、私も意味は分からないまま年賀状は出しています。形式美といえば聞こえは良いですが、私的には惰性が出す理由の7割くらいを占めています。

>ネットで簡単に印刷出来るサービス
郵便局のサービスではありませんが、ネット経由で印刷や投函を発注できるサービスは便利で、いつも利用しています。自宅にプリンターが無い場合、宛名書きが面倒なので重宝しますよ。

>「マザーボードが故障しそう」どうする?
>どこでアンケートを貼り付けたか忘れてしまったので画像のみ
「ミニアンケート」で検索したらパッと出てきました。恐らくこの記事かと。

マザーボードの故障でメモリが認識しなくなった例
http://bto-pc.jp/btopc-com/repair/x-58-ex3-error-beep.html

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★★★

ゲームPCに特化しており高性能ゲーミングPCが必要なら。パソコン工房系列のカスタマイズ可能なゲームPC専門BTO屋という解釈でも良いと言えるほど。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
Classic Shell Jを勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

ご協力ありがとうございました

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。