ノートパソコンのモニタが故障して真っ暗

ノートの液晶が映らない、しかし音はしておりHDDへアクセスもする。

これはバックライトが切れている可能性が高いのですが、ノートのベアボーンにより切れる確率は上下するように感じました。最近のGoogleアラートは何でも拾って来るようで。個人の日記ブログより。

ノートパソコンを修理に出した - 昨日知ったこと
http://d.hatena.ne.jp/unau/20090806/1249549387

要点を書き出します。

  • ノートの液晶モニタが故障して映らない
  • 秋葉原のサポートセンターへ持ち込むと6万円までは保障される
  • 外部モニタを接続すると出力はするし起動音もする
  • サポートセンターは「LCDパネルの交換になる」6万円では足りないかも
  • 延長保障に8,000円支払っている

残念ながらメーカーや型番が書かれていません。
まさか私にネタにされるとは思ってもいないでしょうし、私のことも知らないと思いますが、こういった何気無い日記でも誰かが見ているので、せめて型番だけは書くと良いです。検索で詳細まで判ることが多い。


液晶モニタが映らない時の修理代は6万円を超えるのか?


メーカーでの修理費用の目安はこちら「パソコン修理、ノートPC編」をどうぞ。
やたらとカラフルです。それは良いとして。

リンク先の一覧で私は4.5~7万円と書いています。

7年程度前のLCDならば、原価で4万円を超えそうな勢いがありましたが、ここ3年以内の10万円前後のノートPCならばLCDのパネル1枚では約200~400ドルです。残りは工賃なので、6万円ならば工賃2万円ということで妥当かも知れません。

しかしこの方、延長保証で8千円支払っておられます。

6万円までの保証と書かれています。秋葉原のどこのメーカーなのか私には見当が付きませんが、延長8千円で6万円までというフレーズは、ノートPC本体が購入時に6万円は確実に超えていたということ。2万円までならば出すという文より、5~6年前の10万円を切れるかどうか、買い替えないということは不満も無く結構お気に入りなのだろうと推測します。

見積もりが有料なのかも知れませんが、持ち込んだのならば見て貰えば良いでしょう。これはやってはいけませんが、データを全て抜いて高額な検査代などを請求された場合、音信不通になるという手も有りますが、やってはいけません。


液晶は本当に映っていないのか?


バックライト(エッジライト)が切れるとモニタに何も映らない、という解釈をされている方が多いようですが、ノートPCに使われているエッジライトは、側面に1本蛍光灯のような冷陰極管(れいいんきょっかん)が付いており、鏡のように反射させて液晶表示となっています。

この場合(エッジライト切れ)は、ライトが切れているため実際には映っています。とは言っても液晶パネルの中は光が入っていないため一見して見えませんが、太陽光などの下へ持って行き、良く見ると映っているのです。

もう一つの映らない原因は、インバータの故障です。これは完全に映らないのでは無いことが多く、暗かったりライトが切れているようにも見えます。

構造により違いますが、ノートPCのモニタの下辺りにあるスペースにペンシルインバータという細長い基板が有り、マザーから接続され、通してLCDにも繋がっています。

ノートPCインバータ基板1

ノートパソコンのインバーター基板2

最後は、液晶の輝度調整を誤って下げすぎている。

特に子供の居る環境では、Fnキーを押下しつつファンクションキーを長押しするという信じられないことが起こるようです。一度や二度ならば偶然かと思いますが数回ありました。

このように液晶が映らない(暗い)と言っても何種類かあるのですが、エッジライトは原価5~10ドル、インバータは10~30ドル、と格安です。自分で交換したり、町の修理屋はこれを修理しているため安いのです。


メーカーはバラバラに分解して修理はしない


メーカーの修理はパーツを交換するのみです。

電源故障ならば電源装置を丸ごと、マザーならば基板を丸ごと、LCDならばベアボーンやメーカーによってはパネルを交換することも無いとは言えませんが、普通はベアボーン(ノートPC本体)丸ごとを交換します。今回の日記に書かれた内容からは、もしかするとベアボーンの交換費用かも知れません。

パーツを交換するだけならば、私と自作マニアは大差無いように思われることでしょう。違いは、ハードウェア故障や不具合の件数と種類の多さです。やっていることは自作マニアの方が器用で上手いと思います。

話が本題から逸れましたが、メーカーは自作レベルの交換しかしません。それ以下かも知れず。DELLのように子会社状態ならば自社で修理をしているとも言えますが、実際に日本で修理をする業者は契約のあるオンサイト業者。つまり部品の交換のみです。


久々の修理ネタなので余計なことを多く書きましたが、古めのノートが故障した時の修理費用は、今なら新品が買えてしまうほど高額になります。10年程前は25~40万が当然の時代もありました。

物を大切にするという観点で修理するのは良いこととは思いますが、パソコンという似非家電は経年劣化が激しく起こります。これは回転部品が多いためです。

高いと感じたら一部保証のような仕組みは無視して、今ならばどのようなパソコンが良さそうか、用途から自分で決めると良いかと思います。

愛着ってのもあるかも知れませんね。

パソコンは気が済むまで使い倒しましょう。

リンク用ソース

コメント(3)

パソコンを大事にしつつ使い倒す・・・いいですね^^
ひつじ先輩はパソコンの清掃ってどうされていますか?
以前、修理を担当されていたということで
業者独自のノウハウがあるのでしょうか・・・
自分は、ひたすらOAクリーナーで拭きますw
勿論、ディスプレー用と 筺体用で別のモノを使用しています
たまに、こびりついて取れない様な汚れがあるのですが
親指の爪を立てて親指の先端にOAクリーナーを巻きつけ
傷が付かない様に細心の注意を払って作業していますw
筺体が白なので目立つんですよね□。_ヾ(- -*)

外側の掃除は極めて普通かと。

工場では業務用の中性洗剤を薄め、液晶はアルコールをかなり薄めて拭いていたかと思います。ここからは修理現場では無く、返却や出荷の作業になるため詳しくは分かりません。

自宅では私は煙草を吸うためマジックリン命です。
LCDだけは、やはりOAクリーナーかウエスで乾拭きが王道かと。
ケースなどの外側は一般家電と変わりません。

回答、有難う御座います
ひつじ先輩は煙草吸われるのですね
自分も喫煙家なんですが
家をリフォームしてからは
外で吸うようにしています
家の中が茶色になってくるのでw
隣に住んでいる、おばさんが
玄関から出入りするたびに「臭いな~」と
聞こえるか聞こえないかって声で
言って来るので、かなりストレスが溜まって
一年くらいしてから自分も我慢の限界で
「自分の敷地内で吸って何が悪いんですか!」って
言ってしまいました
「何だったら訴訟でも何でも起こしてくれ!」って感じで・・・
今の所に家を買ってから5年程たつのですが
隣人なんで遠慮していました、、、が
挨拶をしても無視する様な近所でも変わりモノの、おばさんなんで
もういいかな、、、と。。。
それからは何も言ってこなくなりましたが・・・
確かに煙はウザいです
でも、どこで吸えばいいんだろって感じですよね
肩身が狭いです
もう、やめようかなw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★★★

ゲームPCに特化しており高性能ゲーミングPCが必要なら。パソコン工房系列のカスタマイズ可能なゲームPC専門BTO屋という解釈でも良いと言えるほど。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
Classic Shell Jを勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

期間限定の特集など

ご協力ありがとうございました

  • OSにと入力方法の調査(集計中)

カテゴリと更新通知

feed counter

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。