BTOパソコン.jp内ミニアンケート調査結果(2017年4月)

2017年5月 6日

ミニアンケート調査結果、先月分。

当サイトのブログ記事内で突発的にやらかしている投票の結果をまとめる記事。気まぐれで月5~7つくらいのペースにて時々記事内にアンケートを埋め込む際は投票してもらえると幸い。

ご協力有難う御座いました。

BTOパソコン.jp内ミニアンケート調査結果(2017年4月)

今回は5記事内6項目。

1.圧倒的な主張をする鮮烈な「赤」?

btomr-1-rediphone

source:赤いiPhone 7絶賛の反動でそれがどうした感が凄い - BTOパソコン.jp

圧倒的どうでも良さが際立つ、8割以上9割近くが無関心。

圧倒的な主張をする鮮烈な「赤」

ここまで圧倒的な情熱で迎え入れられたiPhoneは久しぶりかもしれない。

赤い。とにかく赤い。それもかなり鮮烈な赤色だ。

source:iPhone 7シリーズ(PRODUCT)REDモデル発売直前レビュー (1/2) - ITmedia

ここまで見事なポエムダイアリーをITmediaのような大手が掲載して良いのか疑問を感じざるを得ない「お前がそう思うんなら~お前の中ではな」感が凄まじい。

しかし圧倒的に欲しい人が5%くらい居るという事は、数あるスマホの中のiPhone、の中の単なる赤とするならば5%は割と多いという好意的な見方が出来なくもないけれど、素直にそう思えない理由が圧倒的情熱的にやりすぎだから。

コンビニの500円くらいの弁当を絶賛していると同様、普通のモノに対して賞賛しまくると逆に期待を裏切られる結果になるように、缶詰の缶が銀色から金色になったと絶賛しても「は?」になるかと。

しかし弁当などとの違いは、スマホは身に付ける、常時携帯するアクセサリも兼ねているとするなら、赤が好きな人には評価されるでしょうな。それは否定しないし赤いiPhoneが悪いとは言っていない。

この林信者、サムスンから金もらったら同じ事を書きそうな気がする。Apple信者なのか金銭亡者なのか、ここまで大げさにやりすぎてしまうと本当に純粋な信者なのか判らなくなって来る。

Appleの迷走が継続する時間に比例し、しょうもない製品や普通のモノでも絶賛するライターの信頼度は下がって行く、自業自得になりそうな予感。

2.タブレットで絵が描けるか/描きたいか

btomr-2-tabpen

source:お絵かき用Windowsタブレットに需要はあるのか? - BTOパソコン.jp

意外と多かった、タブレットで絵を描ける、または描いてみたい率。

無関心が6割ならば、元ネタのドスパラのタブレットやraytrekブランドは市場の4割を狙っている事になるかも知れないので、これは私の感覚がズレていたと認めるしかござらない。

なぜ低めに予想していたかは、私の周囲にタブレットでデジタルな絵を描ける人が1人しか居らず、興味や関心を持っていそうな人が見当たらない為。

アンケート設置場所である当サイトの属性的にPC変態が多い、ロリコンやアニオタ、ゲーオタ率も世間一般より高めだと思うので、お絵かき可能1割、描いてみたい3割弱はやや多めだと思うけれど、それにしても多い。

個人的には絵には全く興味が無いのだけれども、それ以前にタブレットお絵かきは紙よりハードル高いと思う、その原因は以下。

  1. ペンとタブの摩擦が少ないのですべりまくる
  2. ソフトウェアの使い方を覚える気がしない
  3. 手元と画面分離タイプは操作不能状態

1と2は慣れとやる気の問題としても、3番の手元にタブとペンで正面のモニタを見ながら描くタイプ。あれでなぜ上手く描けるのか、特殊な職人技としか思えず。マウスでポインタ操作する感じなのだろうか。

一度操作した事があるけれど、滑るわ思い通りの場所へ行かないわ、クリック(ペンの側面ボタンを押す)するとズレるわで7秒くらいであきらめた経験アリ。

話を戻すと、お絵かきするとか興味がある焼く4割の皆さんになら2in1はアリ、Windows 10のアップデートも有用でしょう。しかし6割の人には意味のないアップデートをOSでやる必要は無いわけで。 

3.携帯電話の着信に出る?出ない?

btomr-3-phonerec

source:連絡方法で多い手段は電話かメールかLINEかの調査 - BTOパソコン.jp

無条件に着信出る率13%、低すぎワロタ的な。

電話は嫌い、非通知出ない 人事も驚く今どきの就活生(NIKKEI STYLE)
http://style.nikkei.com/article/DGXMZO13579300S7A300C1000000

「一般人も驚く今時の人事担当」が一般常識的に正しそうですな。よってクソ記事確定の恥さらし案件、さすがトバシ記事のニッケー系だけはあると悪い意味で感心申し上げる。

当サイトのアンケートは就活生に限らずであり、20代以上が多いので自宅警備員や主婦を含め社会人が9割超えているはず。

半数近くの人が番号判らないとか知らない場合は出ない、非通知なら出ない人は合計8割という結果に。

条件は仕事以外で、としております。 

仕事は除き、プライベートで主に使う連絡手段は何が多いか。最も利用頻度の高い連絡方法を1つ

さすがに私も会社の携帯電話ならば何だろうと出るし、マンションや金(ゴールド)を買え買え電話ならば3秒くらい丁重にお断りして切れば良いだけ。

それよりも職場の誰かが取引先へ電話番号教えた可能性の方が重要、名刺に書かれている番号へ発信したかもと考えるが一般的かと。

というわけで、この件の人事担当者は公私混同していると思われ、就活生が職場のケータイを持っているわけが無いのだから、プライベートな電話へ発信するマナーとして非通知はやめた方が良いし、「採用可否関連は電話するので、この番号を一時的に登録しておけ」くらいは言うべきでしょう。

あと、固定電話の回線が複数ある場合、小番号が表示されると困るならば、確かNTTに言えば全部代表番号で発信する設定が可能なはずなので対策すればOK。普通は全部代表番号だと思うけれど。

非通知の何が嫌かは、誰からなのか判らない以上に、なぜ非通知で発信して来るのか理由が判らず気味が悪い。

非通知を単発で解除するなら、発信する電話番号の前、接頭に186を付けましょう。186-090~のように。

4.最も利用頻度の高い連絡手段は?

btomr-3-comm

source:連絡方法で多い手段は電話かメールかLINEかの調査 - BTOパソコン.jp

「若者の電話離れ」キリッ。

いや、若者に限るアンケートをした記憶は無いので、現代人の電話離れが正しく、電話メインで連絡する人の割合は5人に1人。おっさん率高そうですな。知らないけれど。

やはり若者に限らずなのでLINEは3割と低めに出ており、半数近くがメールでの連絡が最優先になっているご様子。

SNSにうとい人へ主な使い方としての違いを説明してみましょう。

  • LINE・・・文字>画像、非公開
  • Twitter・・・文字、公開
  • Facebook・・・画像>文字、公開

TwitterやFacebookでも非公開設定や個人宛にメッセージを送る事は出来るけれど、使い方としては上の状態での利用が多いはず。

なぜ皆がこぞってLINEを使うか。

  • 利用者が多い
  • リアルタイム通知
  • スタンプ返信が手軽
  • 複数の指定メンバーでチャットルームを作っておける

利用者の数は過去のデータで、私の曖昧な記憶によるとLINEとTwitterとFacebookは7:5:4くらい。昔の「メールあります?」が「LINEあります?」になるほど、嫌韓な私でさえ仕方なく利用してしまうほど誰もがLINE使いすぎ。

リアルタイム通知はメールなど他の手段でも可能だけれども、メールの場合は新規ならアドレス帳から探すところ、LINEはアイコンで頻繁にやり取りする人が上に来るので効率的。

スタンプは私は当初使う気は無かったけれど、マウスのスタンプを入れてからは返信が楽すぎてハマった。

  • 部下の人「子どもが熱出して早退したいのですが・・・」
  • 出先の私「OK&お疲れさま」<-スタンプ2種類で返す

そしてチャットルームは部署ごとの総務とか企画、管理職用の部長だけと部長&課長、自宅(家族)用などのグループを作っておけるので電話より便利という。

電話を使わないわけでは無いけれど、LINEで置き換えた方が楽で便利で効率も良いという状況。パソコンをスマホへ置き換えられる人は少ないけれど、通話をLINEへ置き換えるられる人は多いはず。

5.テザリング機能を利用した人の割合

btomr-4-tether

source:3大キャリアのテザリング機能が一部プランで有料化 - BTOパソコン.jp

予想よりかなり多かった、テザリング利用した事ある率が半数近く、テザリングを知っている人は合計94~96%くらいという認知度の高さ。

但し、過去1年間で(一度でも)テザリング機能を実用した?という聞き方なので、緊急時に1回とか、私のように年に3回前後の出張時に使った人も「はい」になっているはずなので、ここまで多いならもう少し絞ってお聞きしてみたい。

というわけでパート2。

結果のみ見るなら選択せず投票ボタン。 

6.マイクロソフトの勝手強引迷走について

btomr-5-ms

source:GoogleがChromeブラウザに広告ブロック機能など - BTOパソコン.jp

ここまで嫌われているにも関わらず、利用者の多い製品(Windowsの事)は珍しい気がするレベルと思った8割オーバー。

どのようなやり方かは、マイクロソフトが市場に出回るWindowsを10にしたいが為に、2016年中頃以降に出たCPUではWindowsアップデートを止めるという強硬手段に出た件。技術的には何ら問題無いにも関わらず。

100人中100人が納得するようなサービスは難しいものの、8割が不満を持つやり方は企業としてどうなのか。

「どうせWindows使うんだろ」という心の声が脳内で響き渡るほど余裕を持っていると思われ、早く何とかしなければWindowsの暗黒時代が本格化してしまう。

OSというものは縁(えん)の下でひっそりと動いてくれるだけで良いところ、Windows 10は畳を突き破り床の上へ次々とタケノコが無差別攻撃して来る仕様になっていると思う。

使い勝手の悪かった8系に続き10はマイクロソフトの遠隔操作状態であり、操作どうこうの問題では無し。2chまとめで見たあれを貼っておきましょう。

マイクロソフト「一体、誰のパソコンと思っているんだ?」

だったと思う。もちろんマイクロソフト様の御パソコンですよねという意味。


以上、アンケートへのご協力に感謝。調査結果のリンク一覧はこちら。次回のミニアンケート結果は来月の今頃に発表予定。

| コメント(1)

リンク用ソース

コメント(1)

>赤いiPhone
私は赤色が好きですから、もしiPhoneを買うなら赤色を希望。ただし今回のPRODUCT REDは、前面が白い、林檎マークが赤くない、という2点で除外。どうせ赤いなら何もかも赤い筐体欲しい。

>タブレットで絵
ペンタブもそれなりに売れますし、一定数の需要はあると考えた方が良いですね。液晶ペンタブが5万円なら安いですが、通常のペンタブは5千円でも買えますし、通常のペンタブと同じ事しかできない5万円のWindowsタブレットを買う、という奇特な方が多いとは思えず。私ならワコムの「Intuos Pro」でも買います。

ワコムストア - Wacom Intuos Pro M アクセサリーセット(スタンダード)
http://store.wacom.jp/detail/3337
¥42,984(税込)

>非通知
携帯電話会社も「非通知拒否設定」を標準でサービスに儲けている時点で、非通知=いかがわしい、という構図は共通認識だと思うのですがね。事情があれば非通知OKだと思って掛けているなら、事情があって非通知には出ない、という考えも当たり前に認めろ自分勝手な、と思う限り。

>連絡手段
業務用のチャットツールも市場に多く出回っていますから、現代は電話よりメール、メールよりチャット、の流れは主流ですね。

会社からスマホや携帯電話を支給されていない場合、LINEを使う=プライベートで仕事と繋がる、訳で。それは嫌だ、セキュリティに問題が、というならビジネスチャットツールでも探してみると良さ気。あまり機能が多いサービスはグループウェアとの区別ができなくなるレベルですから、チャットしかしないなら省機能なサービスを選んだ方が良いです。

仕事の質を変える!主要ビジネスチャットツール徹底比較一覧
http://www.buschat-xquality.com/

Yknot - ビジネスチャットツールの主要サービスの一覧
https://y-knot.jp/categories/biz-chat

日本国内での利用を想定した場合、海外で人気だとかいう宣伝文句に釣られて選定しないよう注意。メニューが英語だったはあるある。

>マイクロソフトのやり方
XP~Win7時代までなら「大企業はとりあえずバッシングしとけば格好がつくとでも思っているんだろう」という印象が強かったですけれど、Win8くらいからガチのバッシングが増えましたね。難癖ではなく、確かにそうだなと思える批判が多し。

私はMSのやる事なんぞどうでも良いです。たかが1企業、たかがOS、私はたかが1個人。なるようにしかなりません。腹が立つ方々は声を大にしてMSへ注文を出し、より良いOSに変えてくれたら嬉しいな、くらいは期待します。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。