BTOパソコン.jpミニアンケート調査結果(2017年10月)

2017年11月 9日

ミニアンケート調査結果、先月分。

当サイトのブログ記事内で突発的にやらかしている投票の結果をまとめる記事。気まぐれで月5~7つくらいのペースにて時々記事内にアンケートを埋め込む際は投票してもらえると幸い。

ご協力有難う御座いました。

BTOパソコン.jp内ミニアンケート調査結果

今回は5記事内6項目。

1.VAIOが選択肢に入るのは3人に1人くらい

VAIOは選択肢に入る?

source:VAIOがVAIOの新製品ノートを3種類発売(2017年9月)

ソニーでは無くなったVAIOは今でも選択肢に入るブランドなのだろうか?の結果、「いいえ」を除くと約35%なので3人中1人なご様子。

中でも約12%がソニー信者またはVAIOファンもしくは両方と思われるコアなVAIOマニアも存在しており、その2倍とまでは行かないものの2割程度の人が単に1つのPCメーカー、ブランドとしてアリだと考えられている模様。

信者やファンはAppleへ置き換えてみると分かり易い。

Appleがモバイル事業を切り離すわけは無いけれど、仮に独立させて他社お任せになったとして株式会社iOSが出来たとしましょう。Appleの文字は使えないけれどリンゴのマークは使って良いとしたなら、知らない人にはAppleの端末に見えるはず。

VAIOはSONYの文字を使えないけれどVAIOの独特な流線型デザインのロゴは引き継いでおり、新会社では元ソニーの技術者などが開発しているとするなら納得の結果。

逆に「いいえ」を選んだ65%、私もここに属しております。なぜかは以下。

  • ブランドとかどうでも良い
  • 無駄かつ意味不明に高額
  • これ以上ノートPC要らない

セパレートのデスクトップやオールインワンを出したとしてももちろん要らない。価値観の違いでしょうな。

関係無いけれど、私は若い頃にソニーのミニコンポがソニータイマー発動により故障してからソニー製品は避けており、東芝かパナソニックが多い。似た物なら東芝が大抵安いという理由。

なぜパナソニックも買うかは、最も歴史が古い扇風機がパナソニック製。実家にあった物をパクって今でも現役。ロゴがNationalなので妙に思い製造年を見ると何とこれである。

national-1992

25年モノ。20年は行っていないと思っていたので改めて驚いた。

さすがに最近のDCモーターほどの風力は無いし静音性でも負けるけれど、2年タイマーできっちり2台壊れてくれた山善より静かで長持ちで風力も上等。

VAIOもソニーでは無くなったと思えばタイマーの恨みも薄れるものの、やはりノートに10万円以上とかマジキチだと思うので個人的には無い。

2.Windows 10の評価「とても良い」は1%

Windows 10の評価

source:過去3ヶ月くらいのWindows 10の状況(2017年9月)

まずは10率が38%。当サイト調べのWindows 10シェアは46%くらいなので意外とリピーターの皆様は10寄りなのか。※アンケート答えてくれる人は99%が当サイトのリピーターという調査結果に基づく

但し条件としてメインPCとは書いてはいないので、職場だとかサブ機、私のように仮想環境で10を試している人も10の評価に付き合ってくれた可能性はある。

条件はこれだけ。

Windows 10のインターフェイスや設定などは現状での評価でOK。使いにくいのでクラシックシェル入れているならその状態で評価を。

なので、設定を標準の状態で使っているとは限らず、しょうもない事で何度もうるさい通知を切っていたり、コントロールパネルのショートカットをデスクトップに出そうと、クラシックシェルで7以前のI/Fへ寄せていてもOK。で、この結果はひどいと思った。

良い悪いそれぞれを合計し2分するとこうなる。

  • 良い・・・16%
  • 悪い・・・31%

悪いが良いの2倍くらいを占めるようなOSとかどうなのか。

2chまとめを見ていると、必死に10を擁護したり絶賛しているアレは少数派なので目立っているという、以前気付いた法則の通りでこれが現実なのでしょう。

こういうやつ。

  • スマホで論文書く
  • タブレットあればパソコン要らない

他にもあったはずだけれども忘れた。逆にこんな事を言っても突っ込んでくれる人は居ないか少ない。

  • パソコンで論文書く
  • スマホがあればタブレット要らない

この法則は後で出る2つの調査結果でも当てはまる。 

3.メイン利用のケータイキャリアはドコモがトップ

3大キャリアとMVNO率

source:MVNO格安SIMメイン利用に関する調査(2017年10月)

トップはMVNOではございません。MVNOは「3大キャリア」のような言い方であり、社名は分けていないため。分けたやつは以前やったこれ。

minires-07-mvno

source:ケータイキャリアとMVNO業者シェアはどのくらい? - BTOパソコン.jp

話を戻すと、3大キャリアは多くの人が予想通りと言われそうな、ドコモ>au>ソフトバンク。合計は51%。

その割にMVNOが41%は世間一般より圧倒的に割合として高く出ており、情強なのかケチなのかライトユーザなのか。私は全部当てはまりそう。

2chまとめでMVNOにして後悔していると書いている人が居たので迷っている人へこれだけは注意せよとしお伝えすると、こういう人はMVNOは向いていない、複数当てはまるほど後悔する可能性が高い。

  1. 5分以上の通話の発信が多い
  2. 現在の月額料金で特に不満は無い
  3. 自宅に光回線が無い、Wi-Fi機器が無い
  4. キャリア回線をLINEやメール以外でも頻繁に使う

MVNOは多くがドコモから帯域という名のパイプの太さを量り売りで借りているので、契約者が多くなればなるほど太さが必要。そこでMVNO業者がケチって帯域デカくしなければ速度は低下。最近、mineoがひどいらしい。

当サイトのMVNO率の高さは難点を承知の上で低価格と引き換えOKなわけで、私もブログ記事で時々ネタにしていたので乗り換えに影響された人は居ただろうとも思う。

確か世間一般のMVNO率は1割行っていなかったと記憶。

ゲームや動画や写真の同期はWi-Fi環境、キャリア回線しか無い時は通信料が少ない、または200Kbpsまで低速化しても問題無いLINEのような用途ばかりならMVNOはアリ。

電話の着信が滅多に無いなら、いつでも解約OKな通話無しプランで契約し、SIMカード入れ替えて試してみるとよろしいかと。使い続けるか不明な電話番号を他人へ伝えないだろうから、1年縛られる通話付きは要らないの意。

4.所有しているスマホの組み合わせは様々

キャリアの組み合わせ

source:MVNO格安SIMメイン利用に関する調査(2017年10月)

リンク先、元記事は見出し3番と同じで今度は組み合わせ。

3番ではメインで利用している端末のキャリアを答えてもらったので、次は複数台の端末を所有しているか。しているならどのような組み合わせかをお答え戴いた。

結果、MNO(3大キャリア)のみ、MVNOのみ、MNO+MVNOで領土がほぼ同じ三国志状態。私はやや特殊でMVNOが2台とデータ通信専用MVNO1台なので上から2番めの青に該当。

意外だと思ったところは緑色の2台持ちと思われる人の3割。

ぼったくり3大キャリアに加えMVNOをおかわりして月額を減らすどころか増やしてどうすると疑問を感じたけれど、これはおそらく浮気用、では無くデータ通信専用SIMをMVNOで契約し、いわゆるギガを盛っているのだろうと推測。

調べてみたところ、ドコモのパケット通信量2GBは3,500円。DMMのデータ専用プランなら3,500円も出せば15GBまで行けて釣りが来る。

また使うかも知れないのでグラフ化してみましょうか。

packet-docomo-dmm

グラフ作りながら間違えている?と何度か確認した。

3大キャリアはドコモとだいたい同じ。MVNOは多少の上下はあるけれど大きくは違わない。図はドコモとDMMでいずれも存在する容量のプランのみ。

色が濃い方はシェアパックというやつで複数のSIMでデータ通信量を共有できるプラン。薄い方はシングルなのでSIM1枚のみの場合。

また、DMMはSNSフリーなるオプションサービスを2017年12月より月額250円で開始予定らしい。

LINE, Facebook, Twitter, InstagramなどのSNSが高速データ通信量の消費無しでご利用いただけるサービス

source:SNSフリー - DMM mobile

写真撮りまくって上げまくるなら、DMMのSNSフリー+2GBプランにすれば合計1,020円でクソしょうもない画像を上げ放題になりますな。

なお、上のグラフは通信量と月額のみで速度は全く考慮していない点にご注意あれ。ドコモの方が確実に速い(はず)。

5.キーボードにテンキーが有る人は約8割

テンキー有無

source:キーボードのテンキー有り無しアンケートへご協力を

意外と少なかった、テンキー無し派は約2割という少数派。

これも法則が発動していると感じており、2chまとめでテンキーの有無合戦が始まると机が狭くなるから要らないと書いている人が7割前後の印象。

私は必須派なので「そんなものなのか」と思っていたけれど、無いよりは有る方が良いわけで、机が狭いなら広いやつへ買い換えるだけで良いわけで。

テンキー無ければこういう入力が凄く面倒だと思う例。

  • Excelの数値
  • クレジットカード番号
  • オンラインゲームで露店出す時
  • 銀行の口座番号、振込額、ワンタイムパスワード

数年前から液晶モニタがワイドになり、ノートPCでも15型以上ならば普通にテンキーを載せるスペースがあるのでノートでもテンキー搭載は増えたはず。

私が所有している15.6型にはある。13.3型以下のノートには無いので、出張の際に出先から数字打つ時に割と苦痛。 

キーボードの価格はテンキーの有無でそう変わらないというか同じくらい。狭い場所でパソコン使わないならデカいテンキー付きをおすすめ。

6.iPhone Xと8なら圧倒的に8が選ばれる

iPhone X?8?

source:スマホメーカーはなぜ狭小ベゼルにしたがるのかなど

ここでも法則が発動。

あれだけ、「Xが出るのに8買うわけないだろう」とか、「Xが良すぎて8が出た意味が解らない」などというスレッドや書込が目立つものの、そう思っている人は4人中1人しか居ない。

左とか右はこの画像。

iphone-8-x-apple-2017-10

source:iPhone - モデルを比較する - Apple(日本)

発売直後の人柱の皆様の情報によると、まだFace IDが発展途上のようで顔認識をしてくれない率が高い、しかも一度失敗すると二度目はもっと厳しくなる、Touch ID(ボタンによる指紋認証)より遅いなど阿鼻叫喚。

そしてFace IDでロックを解除する前後に画面をスワイプしなければホーム画面は現れない点でも無理がある。しかも画像の左、Xの最下部に見えている白い横線をシャッター開くように上へスワイプ。

実は私はこの下から上へのスワイプをかなり以前から体験し、横より遥かに操作しづらい事は知っておりました。Windowsスマホのロック解除がそうなためで、「Appleやっちまったなあ」とニヤニヤした。

Face IDはOSのアップデートで改善されるとしても、やはりボタンは必要。iOSのバージョン違いと他のOSでのロック解除の手順を比較してみましょうか。

  • Android・・・電源ボタンを軽く押す>画面を適当にスワイプ
  • Windows・・・電源を入れ1分ほど待つ>画面を下から上へスワイプ
  • iOS 9以前・・・ホームボタンを押す>左から右へスワイプ
  • iOS 10以降・・・ホームボタンを2回押す
  • iPhone X・・・Face IDによる顔認証+下から上へスワイプ <-New!

Windowsは端末側の問題だと思われ、電源勝手に落ちない機種なら電源ボタン軽く押して下から上へスワイプ。

iPhone XはFace IDが改善されたとしてもWindows 10 Mobileのような下から上へのスワイプもどうにかした方が良さそう。

なぜ顔認証と同時にホーム画面へ行かないかは、プッシュ通知を確認するための1クッションが必要なのでしょう。

私は上記5種類の内でiPhone X以外は全て所有、使用中。iPod touchはiOSが9で最後、iPhone 5SはiOS 10で止めております。全端末でどれが最も使い易いかはiPhone、次にiPod touch。

ホームボタンの便利さは偉大、さすがジョブズ氏。Windows 10 Mobileパクって信仰心を試すアホとは比べ物にならないほど有能な人だった。


以上、アンケートへのご協力に感謝。調査結果のリンク一覧はこちら。次回のミニアンケート結果は来月の今頃に発表予定。

| コメント(2)

リンク用ソース

コメント(2)

>中でも約12%がソニー信者またはVAIOファンもしくは両方
選択肢には入りますが、選ぶとは言っていない訳で。私でもVAIOは選択肢に入りますよ。ノートPCでも値段は最後の判断材料ですから、まず性能でフィルタを掛けた際、VAIOは必ず残ります。

>ソニータイマー
購入したことのあるソニー製品は、PS2とPSPとウォークマンとイヤホンくらい。今のところ1年で故障するような軟弱者は皆無。PSPに限っては、使用時間がおそらく1,000時間に届くか怪しい程度の短さですが。ウォークマンはかなり頑丈。防水では無いのに雨の中で使用、1mくらいの高さから何度となく落とす、バッグの中で押しつぶされるなどの劣悪な環境下において、3年以上も活躍中。

>東芝かパナソニックが多い
なんとなく他の家電にない特徴が面白いため、私はツインバードも好きです。コレなんか面白そう。

ツインバード工業株式会社 / ミニクリーナー
http://www.twinbird.jp/products/hc4107.html
宣伝文句は「パソコンの大敵、ホコリや小さなゴミをすっきりと」

>設定を標準の状態で使っているとは限らず
とりあえずコルタナはアイコン表示がデフォ。

Windows10で今のところ大きな不具合として挙げるなら、デフォルトのセキュリティ機能(WindowsDefender)が誤検出を起こした際、通知領域にある「Windows Defender セキュリティセンター」にX印が付くものの、セキュリティセンターからX印を消すことができないことですかね。わざわざWindowsDefender単体を立ち上げて、履歴から検疫を実行しないとアラートが消えない迷惑千万。アレか。疑わしきは罰せよ、の精神ですかね。

>必死に10を擁護したり絶賛しているアレは少数派
例えばやや悪いですけれど、ダメ男に依存されている女性が、早く別れろと諭されてもダメ男を擁護する関係に似ている気がしないことも無いです。良い方に解釈すれば、駄目な子ほど可愛い。

>ドコモの方が確実に速い(はず)。
最高速度はさして差が出ないかもしれませんが、昼休みとか休日とか、多くの人が回線を使う時間帯なら、キャリアの方が速度の落ち込みが少ないことを実感しやすいやも。

>テンキー
表計算ソフトを使うなら必須。カード番号とかパスワードとか打ち込む数が少ないなら、数字キーでも余裕。というか文字と数字を並列してタイプする状況では、いちいちテンキーへ指を伸ばしてホームポジションへ戻るのが億劫になり、数字キーを多用しているのが私。

>ソニータイマー発動
ソニーの製品が故障したらソニータイマーはひどいと思いますよ。

仮に以前はあったとしても今はないと思います。
とはいえ故障したら腹が立ちます。

>古い扇風機
一応、火災は注意してください。

夏を前に、古い扇風機を使用する危険性を警告 - 家電 Watch
https://kaden.watch.impress.co.jp/docs/news/656715.html

>Windows 10の評価
>設定を標準の状態で使っている
私は
Chromeのインストール、デフォルトのブラウザをChromeに変更。
拡張子の表示
スタートメニューの余計なアプリの削除
コントロールパネルやダウンロードのショートカットをデスクトップに作成
などをします。

>iPhone Xと8
どちらが売れるのか気になります。

>操作しづらい
iPhone Xのデザインはシンプルですがデザインを優先して使い勝手を悪くするのはやめてほしいとおもいます。
デザインではなく操作方法をシンプルにして欲しいです。

>Android・・・電源ボタンを軽く押す>画面を適当にスワイプ
画面を下から上へスワイプの機種もあります。
[ Android 5.0 ] 画面ロックの設定方法を教えてください。 (スワイプ編) | よくあるご質問 | ワイモバイル
http://faq.ymobile.jp/faq/view/300752
Androidスマートフォンで画面ロック(自動ロック)を設定する方法 - モバレコ
https://mobareco.jp/a65907/#sec01-2

>iPhone 5SはiOS 10で止めております
私もiOS 10ですがiOS 11を勝手にダウンロードされています。やめて欲しいです。

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。