マイクロソフト並にひどい最近のApple(2017年4月)

2017年4月19日

久々のアップルネタまとめ。

前回は昨年9月頃の新製品発表会がひどかったけれど、それから半年くらいが経過し何も良いニュースが無いといえるレベルで引き続き意味不明な事ばかりやらかされていると思う。

適当に見て参りましょう。

マイクロソフト並にひどいここ半年くらいのApple

別に変なものばかりをより集めたわけではございません。まともな話が1つも無かっただけ。

当記事のまとめを簡潔に表現すると、前CEOの故ジョブズ氏は「これは要らないと言い続け開発を続けた」という無駄を取り去り続ける方針が、現CEOのクック氏は必要なものを要らないとしつつ無駄なものを取り付けまくる感じ。

Apple Watch関連

水泳中も装着、iPhoneなしでワークアウトApple Watch Series 2 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160908-apple-watch-introducing-series-2/

水泳中に腕時計型端末が必要なのか?が第一印象。

そして安くとも5万円くらいの端末を購入出来るとなると大人なわけで、頻繁に水泳にいそしむ社会人が100人中何人いるのか。仮に10/100人とすると、その内5人がスマホかつiPhoneユーザとして、更に1/5人AW持っているとしてマジでAW装備して泳ぐというのだろうか。

ジョギングやウォーキング、普段の徒歩で何か計測するところまではまだ解る。しかし泳ぐ時にまで何か計測するという行為にどれほどの需要があるのか。

iPhoneが伝説的に大ヒットしガラケーがスマホへと移り変わった理由はひとつ、多くの人が「こういうのが欲しかった凄い端末」だからで、そういうのは要らない限られた需要向けはWindows 10の新機能以上に価値は無いと思う。

最高218万円のApple Watch Edition 18金ケースモデル廃止 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/09/08/218-apple-watch-edition-18/

ならば最初から出すな。

すでに18KケースのApple Watch Editionはアップルのウェブサイト上から姿を消し、オンラインでの購入はできません。もしかすると店頭在庫はまだあるかも

失敗を認めたような廃止だけれども、誰もが出た当初から失敗だろうと見ていたと思われる事を延々やっていたというだけ。中国のバブル狙いピンポイントだったのだろうか。

普通の軽トラが100万円、Apple製は200万、K18モデルは5~9千万円。一体誰が買うというのか。と言いたいけれど、イメージ用のコンセプトモデルのような存在で、その役割が終了したと考えるべきでしょうな。

軽トラの塗装を豪華にしてもイメージ良くなったり売れるわけ無いという事。

Apple Watchで糖尿病治療に革新をもたらす研究 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170413-apple-watch-diabetes-treatment/

またもや引き合いに出されるジョブズ氏。

Appleの創設者のひとりであるスティーブ・ジョブズ氏は血糖値を監視して糖尿病の症状を改善するためのセンサーを開発することを計画していたそうで、Appleはその夢を実現させるために(以下略)

ジョブズ「時計でやれとは言っていない」

水泳と同じでピンポイントすぎる。

成人の有病率が8.5%にも及ぶ現代病の代表格である「糖尿病」の治療に役立つツール

8.5%にもおよぶというか、8.5%しか居ない成人病用。しかもiPhoneユーザは日本が高いだけで他国では5割未満なのだから半分以下の4%が対象とし、更にApple Watch持っている人や血糖値計測目当てにAW買う人が何割いるというのだろうか。

携帯端末で音楽を聞く人が結構多い+社会人なら携帯電話を持っている+ネットも使えると凄い=iPahone爆誕。から、入力面倒なのでプラス音声認識を強化は正しい。

何して良いか分からないので何か新しい事をすれば良く、ご自慢の自社製品へ取って付けてしまえ的な感覚は全然違う。

水泳にしても糖尿病にしてもウォッチにしても、お前が欲しいだけちゃうんか感が凄すぎて傍観するしか無い空気になっていそう。

iPhone/iPad

iPhone 6 /6 Plusのタッチ画面が使えなくなるタッチ病急増 - Engadget
http://japanese.engadget.com/2016/08/25/iphone-6-6-plus/

タッチ病

リコールしたのかな?と思いきや華麗にスルー。

その後どうなったのか続報が無く、知らないまんまで7が出たので本当にどうなったのか分からない。

新型MacBook Proのモニタ不具合も確かスルーしたまんまで続報が無く、クソ高い割にハードウェアのサポートはぐだぐだ。但し、電話サポートは秀逸な点は素晴らしいと一応フォローしておきましょうか。

友人のiPhone 5sが故障した際、メールが面倒なので私が電話したのだけれども、サポートの見本のような対応に驚いた。ネタにならないので書いていないだけで、Appleの電話サポートは凄い。

 曲面パネルを採用した新iPhoneの特許を申請 - Business Newsline
http://businessnewsline.com/news/201608280402460000.html

曲面パネル?

サムスンの後追いでもするのかと思えばやや違う形。

タイトルをミスっているのだろうか、「曲面」ではなく「側面」ディスプレイ。但し「カーブドパネル」という表現があるのでどこか曲がっているのやも知れず。

特許を申請したからと製品化されるわけでは無いけれど、Apple Watchとゆかいな機能達と同様、それ要るのか?誰が?状態になるのが現状のアップルの平常運転の模様。

そのうち背面ディスプレイとかもやりそうですな。

時計を表示したりAppleロゴの色を設定機能から変更出来るとか。表ではFacebook、背面ディスプレイはTwitter、側面にはLINEのログとか表示される仕様とか面白そう。もちろん笑える意味で。

そして、あらゆる角度から落としても割れやすくし、アップルケア(有料の保証延長)を売る商売へと続けるならば、製品はクソでも増収増益になりそう。

iPadで全般的なモデル改定、iPad Proは価格引き下げ - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20160908-ipad-updated/

今は時期が悪いを素でやるという。

また、iPad Proにはストレージ容量の変更はないものの価格の改定が行われており、最大で3万円程度安くなっている状態です

昔のAppleを詳しく知らないだけかも知れないけれど、Appleが自社製品を値引きとか値下げしていただろうか。

消費者としては安くなる事は良い事だけれども、製品そのまんまで価格を安くするという行為はブランドイメージまで安くするという事にもつながってしまう、マイクロソフト製品のような愚行。

欲しい人には嬉しいお知らせ、しかし私のようなタダでも要らない人間は「やはり売れていないのか」とネガティブな印象を持ってしまう負の戦略が値下げ。

Mac

iPhoneやiPadをノートPCにするアクセサリーの特許 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170324-iphone-convert-note-pc/

big-fool-patent

これも特許なので製品化決定では無いものの、ぜひ実現して欲しい素晴らしくアホな発想。あまりにもマイクロソフト以上に馬鹿な思考過ぎ、画像をじっくり見ているとじわじわ来る。

iPhoneのCPUやGPUを使ってノートPCのように活用することができ、iPhoneのマルチタッチスクリーンはタッチパッド代わりになります。

クックCEO「もしかしてモニタはiPadにすれば良くね?」

とか本気で考えていそう。画像の製品が万一実現してしまった時の信者の皆様のポエムが楽しみすぎて想像しただけでニヤニヤが止まらない、ぜひ製品化して欲しい珍特許。

噂:MacBook Pro15インチにタッチバーなしモデルが追加か - Engadget
http://japanese.engadget.com/2017/04/07/macbook-pro15-mac-pro/

「タッチバーの立場は・・・」という迷言を思い出した。

最初からタッチバーの立場無し版を出しておけばOK、またはタッチバーというApple Watch並に要らなそうな機能は最初から付けなければ多少は安くなるのでは。

後から値下げは無しで。

Mac ProよりRyzen自作PCがPhotoshopの処理が2倍速い - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170411-ryzen-pc-vs-mac-pro/

ryzen_vs_macpro

4~5年も前の構成なMac Proと最新CPUのRyzen採用自作PCの比較はどうかと思うものの、コスパでいえば圧倒的にMac Pro不利。

Mac Proは今年マイナーチェンジ、来年全く別モノに生まれ変わる予定という嫌な予感ざわざわな噂を聞いており、問題はCPUインテル入ってる続けるのか、もう一つグラフィックはAMD(FirePro)を再び入れてしまう方向なのか。

NVIDIAからひっそり出たTitan XpはMac用のドライバを準備しているという話もあるそうな。ソースは忘れたけれど製品は販売中。

TITAN Xp Graphics Card with Pascal Architecture | NVIDIA

インテルXeonとNVIDIAグラボか、またはRyzenとAMDグラボか、もしくはミックスで来るのか。割とどうでもいい。

AppleがノートPCメーカーランキング2017年版で5位に急落 - GIGAZINE
http://gigazine.net/news/20170411-best-laptop-brands-of-2017/

ラップトップランキング2017

レビューは3位、デザインは5位辺りだろうか。

目立った新製品が出ていないから、という事にしておきましょうか。今後、妙な特徴が目立つ新製品が出そうな予感に期待。

 

やることなすこと裏目を出しすぎ感が凄い

マイクロソフトの場合はタブレット/スマホ市場への参入をもくろみ、ストアとか自社ソフトを押し付けるためにWindowsが8系から狂ってしまっただけで、Skypeなどで実装されるMicrosoft Translatorのようなほぼ同時翻訳とか、キーボードやマウスなど周辺機器は良い製品が多いと思う。

対してAppleはここ数年、具体的には2011年のジョブズ氏の死去以降、イイネと思われる製品はiPadを小さくしただけのminiがヒットしたかも知れない程度のマイナーチェンジくらいかと。

逆にマイナス要素が多すぎ、旧来のAppleファンが気の毒になる上に、なぜそこまでしてアップル製品を貶めるのか不明なレベル。昔ながらのPCオタクなおっさんがNECとか富士通に凝り固まっているようなApple信者は逆お布施でももらっているのか?

2chまとめの上手いこと言っているレス。

45:名刺は切らしておりまして
ジョブズが居ないアップルなどクリープの無いコーヒーみたいなもんだろ

150:名刺は切らしておりまして
>>45 
コーヒーの無いクリープだろw

source:今のAppleを見たらジョブズは怒り狂うだろう。それほどまでに酷い現状とは : IT速報

現CEOが悪いのか開発者が悪いのかは知らないけれど、方針を決める人間の「種類」が違うのだと思う。

例として私は経理、経営、企画系ならば力を出せるけれど、営業とか流れ作業が激しく苦手なのでそちら方面の部署や現場へ異動されるとアルバイト並に仕事や作業レベルが低下しコスパ最悪になってしまう。

現在のAppleは金のために何をどう作り変えるかで考えている感があり、何をどう作り変えれば結果として利益になるかでは無くなっている気がする。凄く。

コーヒーなしでクリープ(ミルクの事)だけ出されても困る、むしろクリープ要らないのでコーヒーだけで結構。しかし現状はミルクのみでコメダ珈琲並のたっぷりクリープ状態であり飲みきれるわけない以前に要らない感じ。

私がAppleのCEOならば、「自分には向いていない」として降りるけれど、このおっさんいつまで好き勝手し続けるつもりなのだろうか。

Appleアホ記事はネタ的には美味いけれど書いていてせつなくなる。いなくなってから解る天才の重要さを無関係者ながら実感しております。

リンク用ソース

コメント(3)

>水泳中も装着、iPhoneなしでワークアウト
スイミングのワークアウト(日本で言うトレーニングの1サイクルとだいたい同意)中に腕を見るのは面倒ですから、そういう情報は水中メガネにでも表示してくれると助かるのでは。

>血糖値を監視して糖尿病の症状を改善するためのセンサー
現状は血液でしか測りませんから、画期的ではありますね。腕時計型より指輪型の方が使いやすく、値段が安くなるでしょうから手を出しやすくなり、皆が助かると思いますけれど。

>「曲面」ではなく「側面」ディスプレイ
横からみるとカマボコ型をしているのでは。前面ディスプレイが曲がってそのまま側面へ行くイメージ。

>iPhoneやiPadをノートPCにするアクセサリー
似たような事、MSがやっていたような。確か名前は「Continuum」とか。

Engadget - Continuumの使い勝手は? Win10スマホ『NuAns NEO』最速レポート
http://japanese.engadget.com/2016/01/31/continuum-win10-nuans-neo/

GIGAZINE - スマホをWindows 10・PCのように操作できる「Continuum」を実際に使ってみるとこんな感じ
http://gigazine.net/news/20151007-windows-10-continuum/

【老師オグチの家電カンフー】 スマホはPCの3倍速で歴史を刻んでいる仮説 - 家電 Watch
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column/kanhoo/1055575.html
こういう説もありますw
8以降のMSと同じく、今のAppleも迷走していますしw

>Appleが自社製品を値引きとか値下げしていただろうか
>消費者としては安くなる事は良い事だけれども、製品そのまんまで価格を安くするという行為はブランドイメージまで安くするという事にもつながってしまう
>「やはり売れていないのか」とネガティブな印象を持ってしまう負の戦略が値下げ

【やじうまWatch】 なんと最大165万円引! 18金の「Apple Watch Edition」、初代モデルが特価で販売中 - INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/yajiuma/1056151.html
18金のApple Watch Editionも7割引きだそうですよw
やっぱり200万円超する18金のApple Watchは失敗だったなw

コメントする ※要ユーザ登録&ログイン

BTOパソコンメーカー比較

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

初心者や実用重視のPCユーザー向け。デスクトップ以外にノートも多数有り価格と性能のバランスが良く選びやすい。全国に実店舗が多数有るBTO PCメーカー。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ★★

部品選: ★★★☆☆

パソコン工房と同様に機種が多くノートの取扱も有りゲーム用やクリエイター向けPCも有り。送料が比較的高額なので総額注意。知名度は国内トップクラス。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★★ 安保証: ☆☆

部品選: ★★★☆☆

デスクトップPCならパソコン工房とマウス以外にドスパラも見る価値有り。秋葉原に本拠地を構える昔ながらのBTOパソコンメーカーで知名度はマウス並に高い。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆

部品選: ☆☆☆☆

2011年頃から安く無くDELLを選択肢に入れる理由が薄く回線抱き合わせ販売の価格がまぎらわしい。ゲームPCのAlienwareは見た目重視コスパ最悪なので要注意。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★★☆☆ 安保証: ★★

部品選: ☆☆☆☆

高性能ノート以外は見る価値が薄く高額なLenovoという感じ。早々にWindows 7を捨て8に切り替えたので7が必要なら行っても無駄。2012年後半から迷走中。

高性能: ★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★

部品選: ★★☆☆☆

ヤマダ電機による買収後はマニアックな感は無くなり家電通販のような普通のパソコン屋に。BTO PCは機種が少なくやや割高。ツクモファンなら選択肢へ。

高性能: ★★★☆☆ 長保証: ☆☆☆

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ☆☆☆

部品選: ★★☆☆☆

2013年7月に(株)KOUZIROが倒産しヤマダ電機子会社インバースネットが続投。長期保証が消滅。これと言った特徴が無く難点は有れど利点が見当たらない。

高性能: ★★★★★ 長保証: ★★

コスパ: ★★☆☆☆ 安保証: ★★★

部品選: ★★★★★

自作しない中~上級者のPCユーザ向け。初心者にはカスタマイズが難しく動かない構成でも購入できるので注意。パーツへのこだわりや知識が有るなら。

※並びはBTOメーカーの知名度の順。大小関わらず信用できない要素があるメーカーは未掲載。

勝手に評価シリーズ

結果として宣伝になっていますが依頼されたわけでは無く、依頼されてもやりません。

データ復旧のIUECを勝手に評価
あなたの街の~を勝手に評価
ESETセキュリティを勝手に評価

お知らせ

Windows 7サポート終了は2020年1月14日

カテゴリと更新通知

広告

プロフィール

ヒツジ先輩

書いてる人:

BTOパソコンの元修理担当。ハードウェアに超詳しいワケではありませんが、どうしたら故障するのか何となく解るので壊れにくいパソコンを紹介します。